映画評・書評・その他日常について

映画を観て・本を読んで、何を思ったのか?についての覚書です。
また、何気ない毎日の中の出来事についての覚書でもあります。

ツバメが来た!

このところ視界に入ってくる小さくてスマートな鳥が、やはりツバメだと確認しました。 もう、ツバメがやって来たのですね!

カモ、飛び立つ

この間まで、ぐるぐるしていたカモや、のんびりと水辺を楽しんでいたカモたちは、飛び立ってしまい、もう、いません。 また、来年!

カモのぐるぐる

このところ毎日、朝晩通勤で通りかかる溜め池で、二羽のカモがぐるぐると渦を巻いている。 まるでダンスでもしてるみたいで、かわいいなと思っていたけど、さっき、カモのぐるぐるで検索したら、ダンスではなかったことが分かった。 ハシビロガモが、渦を作って、エサになる藻やプランクトンを上昇させて、食事しているのだそうだ。 なるほど! でも、二羽のカモがぐるぐるしてるのは、仲よさそうでかわいらしくて微笑ましい…

俺物語‼︎

ドラマを観ることも大好きだけれど、映画の方が何度も観ることに耐え得る力を持っているように個人的には思う。 先日、なんとなく見始めた韓国ドラマの『ステキな片思い』が面白かったから、2回目を見ようとしたら、面白さが減ってしまっていて、見続けることができなかった。 その点、面白かった映画は意外と何度も観ることに耐え得る。 好きで何度も観てる映画はいろいろあるけど、今、大河ドラマで活躍中の鈴木亮平さんが…

キセキ あの日のソビト

キセキ -あの日のソビト- 2017-06-20 Movie どうしようもなくしたいことってあった気がする。 それがいつの間にか、消えてしまったり分からなくなったりした。 年を取ったせいなのか? 病気を経験したせいなのか? それは少し寂しい気がする。 思いっきり、夢を見たい

車の点検

今日は車の安心6カ月点検、です。 車について良く分からないままに乗っているので、プロに見てもらう機会は、本当に安心ですが、いろいろ経年劣化もありお金もかかってしまうのが難点です。 ディーラーさんの明るくて都会的な雰囲気は好きですが、車を知らない私には緊張感のある場所でもあります。 まあ、こんなところに一人で来て交渉(?)できるようになったのは、大人になった(?)証拠ですね。

ゴッホ展

伯母に誘われてゴッホ展に行って来ました。 本当に久しぶりの美術展。 楽しかったです。 いつまでも、溌剌と元気でいてほしいです。 また、一緒に展覧会に行こうね!

植物図鑑

時に、どんなに大切で大好きな人でも 理由も告げずに、離れてしまうことがある。 どうしてなんだろう? でも、イツキとサヤカには ハッピーエンディングが訪れた。 良かった! でも、どうしてなんだろう?

趣味探し

趣味がないわけではないのだけれど、 もっともっと熱中できるような趣味を探しています。 趣味を通して自分が広がっていくような感覚を持ちたいです。 少しずつ、ぼちぼち、気長に、続けていきたいです。

話すこと、話さないこと

話すこと、話さないことについて、考えている。 この人はと思った人には、自分のすべてを話してしまいたくなる。 それは、私の勝手な都合なのだろう。 どうして、そういう気持ちになるのか? どうして、他の人はそういう気持ちにならないのか? よく分からない。 私は、甘えすぎているのかもしれない。

海月姫

海月姫 2015-07-02 Movie 自分に自信が持てず、社会に馴染めていないようにさえ思える時がある。 そんな時に力になってくれるのは、仲間だ。 そんな仲間が集まって、夢中になって何かを成し遂げようとする時の清々しさと、それぞれの成長を描いた作品。

先輩と彼女

先輩と彼女 2016-01-13 Movie すきになった人には好きな人がいる。 人を好きになる気持ちのせつない面に焦点をあてた作品。 嫉妬、羨望、比較する心、自信のなさ、落ち込み… 好きな気持ちの持つせつない面が、とてもせつなく描かれていた。 私の過去と重なる出来事が描かれていたわけではなかったけれど、ひどく懐かしい気持ちになる映画だった。

今日

特別なことなどない今日が、 とても大切でありがたく思えて 自分が幸せであることに感謝したくなった。 ありがとうございます。

明るく飛ばせ!

偶然目にしたCMが自分の気分にピッタリと来て嬉しくなり、 もっと詳しくとネットで調べると、思い違いだったことが分かった。 「悩み 明るく 吹き飛ばせ!」 だと思ったKOSEのエスプリークのCMは、 「肌悩み 明るく飛ばせ」 だった。 なあんだと思いつつも、面白くて笑ってしまった。 中山美穂さんの明るい笑顔と共に、私の悩みは明るく吹き飛んで行った。 私の求めていた答えは、もう見つかった。

気づいたこと

昨夜、眠りにつく前にふと気づいた。 私には私にふさわしい未来がある、ということ。 誰かと比較するのではなく、ただ私にふさわしい未来がある。 そう気づいたら、すごく気持ちがスッとした。

元気が出る人

会うだけで元気が出る人がいる。 今日、そんな人に会えて嬉しかった。 ありがとう。 私もそんな人になりたい。

ビューティフルマインド

テレビでビューティフルマインドを観ました。 所々、観ているのがつらくなるような映画でもありましたが、主人公を支え続けたアリシアの存在に救われました。 映画中、大学や図書館の場面が多く、以前からずっと勉強したかったことを思い出したのも、この映画を観た収穫の一つです。単なる趣味にしかならないけど、心が動くことは実行していきたいです。