映画評・書評・その他日常について

映画を観て・本を読んで、何を思ったのか?についての覚書です。
また、何気ない毎日の中の出来事についての覚書でもあります。

here comes my love

ミスチルの歌は、時折、すごく心に迫って来る。



「365日」の中の


灯をともし続けよう
心の中のキャンドルに
フーっと風が吹いても消えたりしないように


とか、


「here comes my love」の中の


輝く光じゃなくっても、
消えることのない心の灯はいつも
君を照らしている
祈るように 叫ぶように
この想いがはぐれないように


とか。



私の心は強靭じゃない。
だから、ふと、
揺れるし消えそうになるしはぐれそうになる。
それでも消したくない、真っ直ぐ見つめていたい想いがある。
ミスチルの歌が、そういう気持ちを思い出させてくれる。
そういう気持ちになってしまうのは、
私だけではないと勇気づけてくれる。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。