映画評・書評・その他日常について

映画を観て・本を読んで、何を思ったのか?についての覚書です。
また、何気ない毎日の中の出来事についての覚書でもあります。

インフルエンザ

とうとう家族が2人、インフルエンザに罹りました。 私のみ、全く兆候はありません。 これまで一度もインフルエンザに罹ったことがありません。 記録を伸ばしたいものです。 今日はミゾレ交じりの雨が降っていました。 春の暖かい日差しが待ち遠しくなってきました。

皆既月食の日に

今日は、皆既月食。 獅子座の満月。 ブルームーン。 などなど魅力的な日ですが、 久しぶりに心が乱される出来事がありました。 でも、そんな日もあるのが、誰でも、当たり前のことなのですよね。 あまり落ち込み過ぎず考え過ぎずに上手に手放して、私にできることを地道に着実に続けて行きたいです。 その先にいつか、良いこともあると信じて。 人生には人それぞれ、いろいろな目的があるのでしょうが、私は幸せになりた…

幸せな人は

今日、人から聞いて素敵だなと思った話。 その人が読んだ本によると、世界一幸せな人が瞑想をしている間の脳内は、人への思いやりであふれているらしいです。 幸せって、人を愛せる力を言うのだなぁと思いました。愛される方ではなくて。 瞬きの中で、back number も歌っています。 幸せとは 星が降る夜と眩しい朝が 繰り返すようなものじゃなく 大切な人に降りかかった雨に 傘をさせることだ そうだなぁと…

この頃、思うこと。

私はインフルエンザに罹ったことがないのですが、 この週末、とうとう家族がインフルエンザに倒れました。 流行っているみたいですね、インフルエンザ。 気を付けたいです。 31日は、皆既月食でブルームーン。 月をゆっくりと見上げて過ごしたいですが、 寒さとお天気が気になるところです。 最近、スピリチュアルが面白いなあと思うようになりました。 と言うのも、考え方が、私にはないプラス思考だから。 悪い予感…

自信を持つ為には

私はあまり自信がない人間だ。 あまりにも当然すぎて、その理由について、あまり考えてくる機会もなかった。 改善しようと、努力することもなかった。 最近、本を読んでいたら、面白いことが書いてあった。 自信がない人は、自分との約束をどんな小さなことでも必ず守るようにすれば、適切な自信を持つことができるとあった。 そうだ。私は自分との約束を、簡単に破ってしまうところがある。 今日は〇〇をしよう!と思って…

here comes my love

ミスチルの歌は、時折、すごく心に迫って来る。 「365日」の中の 灯をともし続けよう 心の中のキャンドルに フーっと風が吹いても消えたりしないように とか、 「here comes my love」の中の 輝く光じゃなくっても、 消えることのない心の灯はいつも 君を照らしている 祈るように 叫ぶように この想いがはぐれないように とか。 私の心は強靭じゃない。 だから、ふと、 揺れるし消えそうに…

幸せを感じる時

幸せって、特別なことではない。 誰かと一緒の気持ちになって話し合えた時。 ふとしたことで、一緒に笑いあえた時。 幸せだなあと、思う。 今日はとっても幸せな一日だった。

頑張って生きています

私たちの大切な家族のうさぎ。 命の灯が弱くなってきています。 身体もとてもしんどそうですが、頑張って毎日生きています。 生き物と一緒に暮らすことは楽しいことがたくさんですが、弱ってきた時の痛々しさはどうしようもないですね。 でも、うさぎは毎日、頑張って生きています。 毎日、ありがとう!

信じる力

信じること信じ続けることが、私にとってはどれほど難しいのかを改めて感じた。 しかし、もっともっと、確信などもてないこともただ無邪気に無垢に信じ続ける自分でありたい。 今年は、そういう風に、過ごしていきたい。 自分の中で保険をかけるような考え方を頭から追い出して、その時その時を全力で一生懸命に生きたいなあと思う日。

歩いていこう

10年前の私は、今の私を想像できなかった。 10年の間、ただひたすらに進んできたことで、今の私がある。 これから10年後の私を、今の私は想像できない。 それが、怖いような気持ちでいたけれど、そうではないのかもしれない。 もっと遠くにいけるのかもしれない。 毎日、少しずつでも歩いていけば。 そう、思えた。

心を占めるもの

特に気にしていないのに、何かを思い悩んだり考え込んだりしている自分に気づいた。 しかもすべて、答えの出ない問い。 そんな風にいつもいつも、心を何かが占めているのだなあと改めて思った。 もっとその時その時の出来事に集中していたい。 瞑想やマインドフルネスの大切さに改めて気づいた。 もっと今に集中して生きていたい。

いろいろな優しさ

人の優しさに触れて、優しさにはいろいろなものがあることに改めて気づいた。 いろいろな優しさを感じ取ることができるようになりたい。 いろいろな優しさを人に手渡せる人になりたい。

強さと弱さ

昨年は、一昨年に引き続いて、ひたすら自分の弱さの為に壁にぶつかり、もがいた一年だった。 そう振り返ることができるようになったのは、少しその状況を抜け出すことができたのだろうか?と思う。 少しは自分の弱さに気づき、自分の弱さを見つめることはできるようにはなったのかもしれない。その弱さを受け容れて、強さに変えるまではいかないけれど。 人生において、自分の弱さを知った人は、いずれ強さを身につけることが…

セレンディピティ

スピリチュアル的なこととかは、あんまりよく知らないけれど、セレンディピティを感じる年末年始だった。 とてもリラックスして、心穏やかに過ごせた。 楽しい年末年始だった。 ありがとうございます。 明日から仕事。 この調子で毎日を過ごしたい。

君の名は。

映画館で観た時に感じたことと、今、自宅でテレビで観て感じたことは、かなり違った。 今、愛しいこの時を、大切に一生懸命に生きたいと思った。 自分の心が求める大切なものを、大切にしたいと思った。

初ホットヨガ

今年初のホットヨガに行ってきました。 ホットヨガは、本当に心にも身体にも良いことばかりだと改めて思いました。 今年こそちゃんとホットヨガに通える時間を確保して、自分の心と身体を見つめなおす時間を持ちたいと思います。