映画評・書評・その他日常について

映画を観て・本を読んで、何を思ったのか?についての覚書です。
また、何気ない毎日の中の出来事についての覚書でもあります。

先輩と彼女

先輩と彼女
先輩と彼女
2016-01-13
Movie



すきになった人には好きな人がいる。
人を好きになる気持ちのせつない面に焦点をあてた作品。


嫉妬、羨望、比較する心、自信のなさ、落ち込み…
好きな気持ちの持つせつない面が、とてもせつなく描かれていた。


私の過去と重なる出来事が描かれていたわけではなかったけれど、ひどく懐かしい気持ちになる映画だった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。