映画評・書評・その他日常について

映画や書籍についてのブログです。
映画を観て・本を読んで、何を思ったのか?についての覚書です。
また、家事や旅行が好きです。
何気ない毎日の中の出来事についての覚書でもあります。

情報

インターネットが身近になり、90年代よりもずっとずっとコンテンツが豊かになったことで、情報を手に入れることが本当に簡単になった。


昔は、人、テレビ、ラジオ、図書館、本屋さんなど、そういう場所に行って必要な情報を探し、それでも手に入らないことが多かったのに、今は家にいたままでふと思いついたことに対しておおかたの情報が手に入る。


もちろん、リテラシーは必要だと思うけれど、本当に便利な時代になったなあということを実感している。


最近になって、家の洗濯機に注水する蛇口の接続部分から水が漏れるようになった。我が家ではそういうことが起こっても、誰も修理することができない。しかも、その修理をどこに頼めばよいのか分からず、家族で困っていた。


今朝、ふと、「洗濯機 水漏れ 蛇口」と検索してみた。すると、たくさんの情報を得ることができた。どこに修理を頼むべきか?何が問題なのか?など必要なことがはっきりとした。すごく便利になったなあと改めて思った。


自分にとって良い情報を得る意欲が強くて、しかも様々なジャンルであんなに本の虫だった私が集中して本を読めなくなってからはインターネットにはかなりお世話になっています。ありがたいなあと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。