映画評・書評・その他日常について

映画や書籍についてのブログです。
映画を観て・本を読んで、何を思ったのか?についての覚書です。
また、家事や旅行が好きです。
何気ない毎日の中の出来事についての覚書でもあります。

身にしみる

辛いことや悲しいこと、怒りを覚えることなどいろいろあったし、今でもあるが、その一方で、たくさんの優しさに触れる機会も得ることができた。


以前にお互いにうまくいかなくなってしまっていた人と親しさを取り戻したり、本音まで踏み込むことができなかった人と腹を割った付き合いができるようになったり、思いがけない優しさに出会えたり、目をそちらに向けたら、本当に素敵な出来事の連続だった。


そのうちの1人である職場の後輩に、未来を怖がってつい愚痴をこぼしたら、「未来は今この瞬間の連続であり、今心地よいことを選んでいけば、きっと未来も心地よいものになるのではないか?と、自分は思うようになった」と話してくれた。


私は昔彼女が苦しい時に最後まで守り切ってあげることができなかった。その後彼女はかなり頑張って成長をとげ、今では私の良いアドバイザーになってくれている。20才くらい年下の人だけど、尊敬できる友だちだと思う。


今心地よいことを選ぶ。そんなこと、すっかり忘れていた。大切なことだと思う。


みんなの優しさが身にしみる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。