映画評・書評・その他日常について

映画や書籍についてのブログです。
映画を観て・本を読んで、何を思ったのか?についての覚書です。
また、家事や旅行が好きです。
何気ない毎日の中の出来事についての覚書でもあります。

信頼

ホーランドロップのうさぎが10歳をこえ、人間年齢76歳をこえました。


最近、おそらく白内障に罹っており、目が見えにくくなってしまったみたいです。


そういうわけで、部屋の中での散歩「部屋んぽ」が大好きだったうさぎが、外を怖がり、ケージの外に出ようとはしなくなりました。


どれだけ家族が声をかけ手をかけ時間をかけてうさぎに外に出て遊んでもらえるように対応しても、うさぎは恐怖心を克服できず、外に出ることができません。


けれども何故か、私が声をかけ、私の匂いをかがせて外に誘導すると、ヨタヨタしながらケージの外に出てきます。見えなくなってしまった視力の代わりに私の声と匂いを頼りにしながら、必死に外に出てきます。


そのことに気づいて、胸が熱くなりました。


私にとっても家族にとってもとても大切な家族のうさぎですが、うさぎは誰よりも私を信じて頼りにしてくれていると知りました。


エサの用意は父、掃除は母、基本的には毎日遊ぶだけの私ですが、うさぎが家に来たときには全ての世話をしていた私のことを忘れず、すりこまれているのだと思います。


うさぎとあとどれくらい一緒に過ごせるのか分かりませんが、もっともっと一緒の時間を大切に過ごしたいと思いました。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。